MENU

ホーム > 動画で解説 > 士業ホームページの制作と活用方法2

2.士業は動画を活用しましょう

税理士の先生は一般的にとっつきにくいイメージがありますね。若い先生だと気軽に相談できるのですが、特に年配の方にとっつきにくい先生が多くいらっしゃるので、少しフレンドリーな感じを出してみるのもいいと思います。


税理士を探している見込み客は基本的に不安なのです。人間性はどうなのか、相談できるのか、自分と合うのか、非常に不安なのです。


ですので特に税理士の先生は親近感、信用信頼感を得るためにも、youtube動画をふんだんに活用すべきだと思います。


あなたが制作したホームページにyoutube動画をアップして情報を発信していきましょう。内容は特にこだわらなくても良いと思います。スペシャリスト的な見せ方をしなくても特に問題ありません。


大事なことは動画を見てくれている見込み客が親近感を持ってくれる、ということです。


税理士として一番大事なことは人間性だと思います。「この人なんかいい感じだな」「信頼できそうだな」と思ってもらえるかどうかだと思います。


大企業で監査などをやるような先生はとにかく理知的な見せ方をする必要があるとは思いますが、中小零細、個人事業主を相手にする税理士は「この人なら安心して任せられそうだな」という風に見込み客に感じてもらうことが得策なのです。


そういった「親近感」「信用信頼感」を演出するのに動画は最適です。ですので積極的にあなたのホームページに取り入れてみてください。



⇒次は「士業ホームページはレスポンシブウェブデザインで制作しましょう」というお話です



© 2018 士業ホームページを制作するなら「糸賀誠マーケティング事務所」 All rights reserved.