MENU

ホーム

3.行政書士ホームページ制作のコツ

行政書士のホームページ制作に関してのポイントを解説しています。


1.情報発信基地を作る

他士業と同様、行政書士もレスポンシブウェブデザインでホームページを制作しましょう。


「会社設立」「各種許可」「相続」「宅建」など業種業態を絞って独立したホームページを作るのが良いと思います。SEO的にも強いですし、お客さまに対する訴求も強くなるからです。


内設するブログに「お客さまにとって有益な情報」を更新していって、youtubeで親近感の湧く動画を発信する。メルマガで顧客リストを取っていって、情報発信していくのも効果的です。


あなたのホームページを「情報発信基地」として5年10年と育て上げていくと、ライバルが絶対に追いつけないポジションにいることができるでしょう。


2.「あなた色」に染める

行政書士の先生は人生経験が豊富です。決して順風満帆な人生ではないはずです。人に言いたくないような失敗や挫折もいっぱいあると思います。


でも、そこに人は共感するのです。人は「人間」に共感するのです


「なぜ行政書士になったのか?」「なぜこの業種業態に取り組んでいるのか?」「なぜ自分に依頼しなければならないのか?」そこを突き詰めて、あなたの言葉で発信していくべきだと思います。



© 2018 士業ホームページを制作するなら「糸賀誠マーケティング事務所」 All rights reserved.